マジョるな、マイのる。気になる映画、あるかもよ。

毎日映画(時々ドラマ)見ます。で、思ったこと書きます。韓流映画、はまってます。

ラスベガスをぶっつぶせ

f:id:kimovie:20190119160508j:plain

<評価>

☆☆☆☆☆5つ!!!!!!!!!!

 

<こんな方にオススメ>

数学好きで、ギャンブル好きな人。

 

<感想>

これは面白い。

 

 

人生勉強として、

 

 

この作品はもってこいかもしれない。

 

 

目的をどこに置くかによって、

 

 

人間は、理性<感情という状態に陥り、

 

 

視野がどんどん狭くなっていく。

 

 

感情的になったときは、

 

 

吐き出すという作業で自分を保つが、

 

 

課題解決などにおいて

 

 

良い策は出にくい。

 

 

最終的に、

 

 

スカラーシップの驚嘆ネタに

 

 

自分の失敗を話すというオチで終わるが、

 

 

これはおおいに参考になる。

 

 

お金は失ったが、

 

 

人に話せるネタはおおいに出来た。

 

 

嘘で自分を塗りたくるより、

 

 

よほど信頼できる。

 

 

【お金】【信頼】【成功と失敗】

 

 

どれに注目して観ても面白い。

 

 

オススメです!!!!!

 

 

本日もおおきに!!!!!

 

 

f:id:kimovie:20181026224113p:plain



ピエロがお前を嘲笑う

f:id:kimovie:20190118224259j:plain

<評価>

☆☆☆☆☆5つ!!!!!!!!!!

 

<こんな方にオススメ>

プログラミングに興味を持っている人。

 

<感想>

ハッカー集団の話。

 

 

最後の最後まで目が離せない。

 

 

一言で、

 

 

「だーいどんでんがえーし!!!!!」

 

 

という言葉がピッタリの作品。

 

 

最近プログラミングを学んでいる私にとって、

 

 

なかなか面白い作品だった。

 

 

最後のシーンがわからなくなり、

 

 

他の人のブログを観て、

 

 

ネタの意味がわかった(笑)

 

 

これはオススメ!

 

 

ビューティフルマインドと同じ!?

 

 

と思いきや…

 

 

それ以上は言えない(笑)

 

 

本日もおおきに!!!!!

 

kimovie.hatenablog.com

 

 

 


このトリックを見破れるか!?映画『ピエロがお前を嘲笑う』予告編

f:id:kimovie:20181026224113p:plain

 

幸せのちから

f:id:kimovie:20190110234332j:plain

<評価>

☆☆☆☆☆ 5つ!!!!!

 

<こんな方にオススメ>

プラス思考に生きているが、実際はあまりついてないなぁという

実感がある人。

 

<感想>

元ホームレスの大富豪、

 

 

クリス・ガードナーの半生を描いた作品。

 

 

生きるために必死に動き回った

 

 

クリスをウィル・スミスが好演。

 

 

知性と行動力の積み重ね

 

 

主人公の思い描いた未来に近づいた。

 

 

1つの動きで、が生まれ

 

 

それがとなり、

 

 

1つの結果として返ってくる。

 

 

わかっているけど、なかなか現状から動き出せないんだよなぁ

 

 

と、ふと自分でも思う。

 

 

その動き出せない理由は何なのか?

 

 

家族?周りの目?それとも、自分の勇気?

 

 

自分事として考えながら、

 

 

約2時間、作品に吸い込まれていた。

 

 

とにかくやれることをとことんやる

 

 

この動きとメンタルが

 

 

オンリー1を目指すには必要な要素だと

 

 

改めて実感した。

 

 

良い作品と出会った。

 

 

本日もおおきに!!!!!

 

幸せのちから (字幕版)

幸せのちから (字幕版)

 

 


幸せのちから 予告編


The Pursuit Of Happyness (2006) - Trailer


「幸せのちから」クリスガードナーのサクセスストーリー

f:id:kimovie:20181026224113p:plain

 

 

 

メッセージ

f:id:kimovie:20190106231034j:plain

☆4つ!!!!!

 

<こんな方にオススメ>

普通のSFではない作品を求めている人

 

<感想>

謎だなぁと感じていたが、

 

 

観ていく内に最後の結末が気になって仕方がなかった。

 

 

クリストファーノーランの「メメント」を思い出した。

 

kimovie.hatenablog.com

 時系列がぐじゃぐじゃになっているので、

 

 

過去なのか現在なのか未来なのか

 

 

どんどんわかってきた。

 

 

人の武器とは

 

 

「言語」であることを、

 

 

教えてくれた大作。

 

 

全体的にシックなトーンで終わりまで進んだので、

 

 

暗い結末を迎えるのかなぁと感じたが、

 

 

そうでも無かった。

 

 

過去、未来ではなく

 

 

今を選択した主人公

 

 

決して明るいとは言えない未来を

 

 

進んで選択したのは

 

 

今を大切にして生きるという主人公のメッセージだったと思う。

 

 

過去→現在→未来と時系列では表すことができるが、

 

 

すべては今という時間を過ごす中で、

 

 

進んでいく。

 

 

1分1秒大切に生きていく

 

 

本日もおおきに!!!!!

 

メッセージ (字幕版)

メッセージ (字幕版)

 

 


映画『メッセージ』本予告編

f:id:kimovie:20181026224113p:plain

 

止められない結婚

f:id:kimovie:20190101144532j:plain

☆4つ!!!!!

 

<こんな方にオススメ>

1歩踏み込むことをためらっている人。

 

<感想>

新年あけましておめでとうございます。

 

 

本年もたくさん映画を観て、

 

 

勝手な感想書き続けます☆

 

 

1発目は韓国映画

 

 

2人の結婚を阻むのは、

 

 

新郎の母と、新婦の父。

 

 

お金持ちと貧乏という構図

 

 

ベタな感じがするのだが、

 

 

実はお金持ちな新郎の家も、

 

 

新郎母が大変苦労してお金持ちになったということで、

 

 

お互いの良さをどんどん実感

 

 

していくというコメディ。

 

 

反対する条件って、

 

 

実は些細なレベルであることが大半だと思う。

 

 

そもそも、結婚とは両性の合意でオッケーなので、

 

 

どれだけ親が反対をしたとしても、

 

 

そこは2人の覚悟で前に進める。

 

 

ただ、この2人はその壁をも破壊した。

 

 

付け加えて言うと、

 

 

新郎母、新婦父ともに相手の良さを知り、

 

 

自分の反対理由が小さいことに気付いた。

 

 

やっぱり、自分にベクトルをあてて、

 

 

自分を知ることってとても大切だなぁと

 

 

新年早々感じた。

 

 

今年も映画観まくりまーす。もちろんノンストレスで!!!

 

 

本日もおおきに!!!!!

 

 

止められない結婚 パーフェクトBOX Vol.1 [DVD]

止められない結婚 パーフェクトBOX Vol.1 [DVD]

 

 


「止められない結婚」☆お気に入りシーン~Part.1~


止められない結婚 Love Love キベク!

f:id:kimovie:20181026224113p:plain

 

ちょっと今から仕事をやめてくる

f:id:kimovie:20181230132742j:plain

☆4つ!!!!!

 

<こんな方にオススメ>

・転職を考えている人

・自分の在り方を見つめなおしたい人

 

<感想>

前々からタイトルに惹かれていたため、

 

 

レンタル。

 

 

いわゆる若い世代と

 

 

上の年齢の世代とのギャップであるとか、

 

 

価値観の違いを伝えてくれている。

 

 

その中で、

 

 

自分の在り方をしっかりと見つめ、

 

 

他者評価ではなく、

 

 

自己評価をしっかりつけていくことの有用性を

 

 

本作品は伝えてくれた。

 

 

主人公を助けた山本という存在が、

 

 

仮に幽霊だったとしたら

 

 

一気に見る気が失せたが、

 

 

人間で良かったと本心で思った(笑)

 

 

「自分たちの若い頃は…」「今の若者は…」と

 

 

口を揃えて言う人がたくさんいる。

 

 

ただただ、

 

 

本当に時代が違う。

 

 

思い返すと、

 

 

私は中学2年生の頃

 

 

インターネットを使いたくて

 

 

名古屋の親せきの会社まで行った記憶がある。

 

 

それが今では、

 

 

スマホ1つで誰もが使うものとなっている。

 

 

時代の移り変わりを理解出来ていないのは

 

 

もしかしたら

 

 

新しい価値観を受け入れることができない世代

 

 

なのかもしれない。

 

 

かといって、

 

 

上の世代の努力も忘れてはいけないとも思う。

 

 

要するに、

 

 

お互いを理解しあうことが

 

 

必須なのだと思う。

 

 

そのためのツールとして、

 

 

【対話】

 

 

有効なのだと思う。

 

 

良い映画だった。

 

 

本日もおおきに!!!!!

 

 


「ちょっと今から仕事やめてくる」予告

f:id:kimovie:20181026224113p:plain

 

弁護人

f:id:kimovie:20181229211015j:plain

☆5つ!!!!!!!!!!

 

<こんな方にオススメ>

タクシー運転手の続編を期待している人

(この作品の方が早く映画化しているが…)

 

<感想>

廬武鉉元大統領がモデルとなった

 

 

同作品。

 

 

基本的人権に焦点をあてた

 

 

大作だったと思う。

 

 

政府に従わない反政府組織を

 

 

でっちあげの罪にきせ

 

 

一般市民の人権を蹂躙していたところ、

 

 

1人の弁護士が立ち上がり、

 

 

政府と戦うストーリー。

 

 

マイノリティな生い立ちであるからこそ、

 

 

見える世界があり、

 

 

新たに創れる世界があることを

 

 

この作品は伝えてくれた。

 

 

タクシー運転手と同じ主人公

 

 

ソン・ガンホが何とも人情味溢れる演技をしてくれる。

 

 

後世に語り継ぎたい作品だった。

 

 

 

kimovie.hatenablog.com

 

最後のシーンにて、

 

 

多くの弁護士がこの主人公に賛同しているシーンには、

 

 

感動した。

 

 

やっぱり、

 

 

【人柄・信頼】って

 

 

めっちゃ大切。

 

 

どんどん信頼を貯めていく。

 

 

本日もおおきに!!!!!

 

 

弁護人(字幕版)

弁護人(字幕版)

 

 


映画「弁護人」(2013年12月)予告編-日本語字幕(변호인, The Attorney)

f:id:kimovie:20181026224113p:plain